チャオチュ-ル 猫に大人気のおやつ 毎日は危険?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「ちゅ~るちゅ~るチャオちゅ~る~」という歌のCMで知られている「いなばのチャオちゅ~る」は、猫のおやつです。これが今、家猫たちに大人気だと評判になっているようです。チャオちゅ~るとはいったいどんなおやつなのか、また、毎日与えても大丈夫なのか調べました。

 

 

 

Sponsored Link

猫を狂わすチャオちゅ~る

「狂わす」とは、猫の健康を害するということではなく、「好きすぎて狂ったように食いつく!」ということです。

「おとなしい猫だけど、ちゅ~るを見ると目がらんらんとする」
「食いつきがハンパない」
「怖いくらい食いつく」
と、評判になっています。飼い主さんの話によると、「あまりに夢中で、心配なくらい」だとか。どれだけ美味しいんだ!

Suponsored Link

 

 

チャオちゅ~るを毎日与えるのは危険?

 

猫たちのあまりにもすごい食いつきを見て、「何かヤバい物でも入っているんじゃ・・・」と心配になる飼い主さんもいるようです。ちゅ~るの成分を調べてみました。

 

チャオちゅ~る(まぐろ味)の成分(1本7kcl)

・まぐろ
・まぐろエキス
・たんぱく加水分解物
・糖質(オリゴ糖など)
・植物性油脂
・粘着剤(加工デンプン)
・ミネラル類
・増粘多糖類
・調味料(アミノ酸)
・ビタミンE
・緑茶エキス
・紅麹色素

 

猫が大好きなマタタビでも入っているのかと思いきや、そういうわけではないようです。成分を見てもそんなに変わったものは入っていない。いったい何がそんなに猫を夢中にさせるのでしょうね。

猫にとって健康を害するような物は入っていないと思いますが、ちゅ~るには増粘剤や増粘多糖類、アミノ酸などの食品添加物や化学調味料が含まれています。これは人間の食品にも含まれているものですが、決して体にいいものではありませんよね。

猫にとっても同じで、与えすぎは良くないと思います。塩分濃度も0.8~1.0%あり、腎臓病になりやすい猫の体にはあまりよくありません。猫とのコミュにケーションのためだとか、ご褒美にあげるくらいがちょうどいいかもしれませんね。それから、薬を飲ませないといけないときにちゅ~るを使う飼い主さんも多いようです。これはいいアイディアですね!

 

 

まとめ

家猫の場合、運動量も少なく肥満になってしまうことが多いといいます。ですから、食事のみでおやつは必要ないとも言われています。ですから、毎日与えるのはおすすめしません。猫が喜んでいる姿を見ると、ついあげたくなってしまいますが、健康を考えつつ、上手に活用してみてはいかがでしょうか。

Suponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*