調布花火大会【2017】有料席が絶対おすすめ!映画音楽とのコラボに注目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

9月になり、少しずつ秋の気配がただよってきました。花火大会は、夏に行われることが多いですが、秋も有名な花火大会がいくつか開催されるんですよ。『調布花火大会』は、映画音楽と花火のコラボレーションが素晴らしく、おすすめの花火大会です。特に今年の調布花火大会は、気合いが入っているようですよ!詳細を見ていきましょう!

 

 

Sponsored Link

調布花火大会は映画音楽とのコラボに注目!

今年で35回目になる調布花火大会。大スターマインやキャラクターの花火など、8000発もの花火が夜空を彩ります。花火だけでも十分楽しめると思うのですが、調布花火大会に行くのなら、ぜひ、「映画音楽とのコラボレーション」を堪能してほしいと思います。

調布花火大会では「ハナビリュージョン」というコンピュータ制御により、映画音楽と花火のシンクロしたショーを見ることができるのです。

 

 

映画のまち調布をアピール!!

 

調布市は、「映画のまち調布」を合い言葉に、イベントを開催するなど、様々な活動に取り組んでいます。昔から、映画の撮影所などがあり「東洋のハリウッド」と呼ばれていたこともあったようですね。

そして、2017年9月29日(金)調布市民待望の大型シネマコンプレックス「イオンシネマシアタス調布」がグランドオープンします。地上5階建て72店舗の商業施設も同日オープンということで、調布駅付近は大変盛り上がっているようです。

Suponsored Link

 

そんなこともあって、2017年の調布花火大会は気合いが入っています。秋の開催になったのも、再開発で盛り上がっている映画館や商業施設を花火大会と一緒に楽しんで欲しいという意図があったみたいですね。

 

 

調布花火大会は有料席が絶対おすすめ!

前述したように、調布花火大会の見所は「映画音楽と花火のコラボレーション」です。ということで、より楽しむためには有料席を予約するのが絶対おすすめです。出店を見て歩きながら花火を眺めたりするのはもったいないですよ。

 

布田会場(指定席)
【土手上】
・布田テーブルS(4人)22000円
・布田Sいす  (1人) 4000円
【土手下】
・布田テーブルA(4人)20000円
・布田ペア   (2人) 8000円
・布田いすA  (1人) 3000円
・布田シート  (4人)10000円
・布田升   (10人)45000円

 

京王多摩川会場(指定席)
・多摩川いすS (1人) 3000円
・多摩川いすA (1人) 2500円
・多摩川ペア  (1人) 7000円
・多摩川升  (10人)40000円

 

電通大グラウンド会場(自由席)
・映画のまち調布シート(1人)2000円

 

 

有料席のいいところ

・打ち上げ場所から最も近い
・専用の入り口があり、混雑を回避できる
・14:30から会場しており、有料席専用の出店を楽しめる
・トイレが一般会場よりも多い

お金を払ってでも利用する価値がありそうですよね!

 

 

チケットは、市民先行販売は8月8日(火)から、一般販売は8月14日(月)から販売しています。

購入方法は、
・ローソンチケット
・チケットぴあ
・イープラス

 

電話・インターネット・店舗等で購入することができます。チケットの売れ行きによって、各社で在庫が異なりますので、ご注意くださいね。

総合案内ダイヤル
0570-000-777
(AM10:00~PM8:00 無休)

 

 

まとめ

秋の花火大会もなかなかいいですよ。有料席を取って調布花火大会へ行きましょう!

日時 2017年10月28日(土)*荒天中止
   17:30~18:30(時間が早いので注意)

Suponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*