お花見2017年版 桜の開花予想や名所など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

春といえば・・お花見!

寒い冬を乗り越えて暖かくなってくると,すぐお花見の季節がやってきます。
最近では海外の方にも人気が高く,名所では席の取り合いが予想されます。

 

 

 

 

開花予想を把握して,できる準備は今のうちから始めておきましょう。(開花予想は随時変わります)

 

Sponsored Link

そもそもお花見とは

簡単に言うと「主に桜の開花などを楽しむ日本古来の風習」です。その起源は奈良時代からとも言われています。
日本の桜の代表格はソメイヨシノであり,現在では多くの方がこのソメイヨシノの木の下に席を設け,桜を見ながら持参したお弁当を食べたりお酒を飲むなど,春の訪れを楽しんでいます。

 

開花の期間が短いため大人気

一般的にソメイヨシノは一気に咲いて2週間程度で散ってしまうため,その期間の短さから人気のスポットでは絶えず混雑状態が続きます。私も行ってはみたものの桜の木に近づくことすらできない・・なんて事もありました(汗)

2017年の開花予想

1月24日のウェザーマップで桜の開花予想が更新されました。

福岡     3月25日
大阪     3月29日
名古屋・東京 3月26日
東京以北は準備中

となっております。今後天候の影響などでまだまだ予想は変わっていきそうですね。

ちなみに開花の定義とは
「標本木で5〜6輪以上の花が開いた状態」
を指しているようです。(一般の人はひとまず咲いていたらOKな感じはありますが)

 

Suponsored Link

お花見・桜の名所といえばココ

大阪府大阪市「大阪城公園」
広大な園内に約3000本の桜があり,お城と桜の一体感は一見の価値ありです。
こちらは火気の使用は禁止となっております。

 

秋田県仙北市「角館武家屋敷」
なんといっても角館のしだれ桜が有名でその歴史は古いです。日本有数のしだれ桜をふんだんに楽しみたければぜひココへ。

 

東京都台東区「上野恩賜公園」
東京都内の方でしたらほぼ皆さんご存じではないでしょうか。上野動物園が隣接している有数の桜スポットです。

 

愛知県名古屋市「鶴舞公園」
名古屋市最初の都市公園です。園内は約750本の桜があり,桜の時期になるとぼんぼりが灯され憩いの場所となっています。

 

東京都新宿区「新宿御苑」
広大な庭園内約65種1100本の桜を楽しめる場所です。ただしお酒類の持ち込みは禁止されていますのでご注意を。

なお、一部の名所では夜桜見物もやっています。ライトアップがされて日中とは違った雰囲気が味わえることと思います。

こんなグッズがあると便利

・ウエットティッシュ
説明するまでもなく,食事前後や何かをこぼしてしまった時など重宝すること間違いなしですね。

・レジャーシート
これが無くては場所取りが困難になる上にお花見の楽しさ半減です。忘れないようにしてください。

・新聞紙
お弁当などを包んでおいたり、シートの上に広げておくことで何かこぼした時の後処理もラクラクです。意外に便利だったりします。

・ゴミ袋
大人数でのお花見では必須のアイテムです。こちらも忘れずに持参していきましょう。

・ひざかけ&ホッカイロ
お花見の季節も春とはいえまだまだ寒い日もありますので,こちらを持って行くことで快適に楽しむことができたりします。

特に男性陣は女性に配ったりすれば高評価まちがいなしですね。

お花見にも最低限のマナーを

楽しいお花見も一人一人がマナーを守ってこそだと思います。

・広範囲の席の占有

・大音量の音楽

・酔った勢いでの破壊行為

・大量のゴミ放置

などなどこれらの行為がエスカレートしていくと管理者も対策せざるを得なくなり

先々お花見が禁止となってしまう場所が出てくることでしょう。
節度を持って少しでも多くの皆さんで楽しんでもらいたいと思います。

Suponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*