狩野英孝はハニートラップにかかって引退となるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

これまでに数々の女性関係が話題になっている狩野英孝さんですが,先日も18歳未満の少女と淫行疑惑が報じられました。
芸能界で順調な活躍を見せてきた彼ですが,ここにきて芸能界引退の危機にさらされています。

 

 

 

 

ハニートラップともささやかれていますが果たして真相はどうなのか検証してみました。

Sponsored Link

 

今回の疑惑の概要

写真誌「FRIDAY」によれば,狩野英孝のファンで当時22歳と名乗っていた17歳の女子高校生とSNS上で知り合い急接近。昨年11月からは狩野さんの自宅で『半同棲』状態であり,淫行疑惑が報じられました。

 

お相手の女性

問題のお相手は一般人ではなく,地下アイドル「赤血球」というユニットで活動していた「飛沫真鈴(しぶきまりん)」さん。ツイッターなどで自己発信をしており今回の狩野英孝さんと過ごしている様子などもアップされています。

 

なぜここまで騒動になったのか

東京都の青少年保護育成条例によると
「18歳未満との行為は条例違反であり,違反した場合2年以下の懲役または100万円以下の罰金」
が課せられるそうです。
つまりスクープされた内容が事実であれば,狩野英孝さんはこの条例に抵触してしまうことになります。いわゆる犯罪行為になってしまいます。

ただ今回の騒動,率直に言うと,誰にも見つかることがなければこのような事態にはならなかったはずで,誰かがこの情報を流した事でここまでの騒ぎとなっているわけです。
情報提供者は交際していた女性自身とも女性の友人だとも言われていますが,そのあたりは解明されていないようです。

Suponsored Link

 

ハニートラップだったのか?

こういった疑惑を深読みしていくと「ハニートラップではないのか?」と考える方もいらっしゃるかと思います。まずハニートラップとは
「女性が男性に意図的に接近し,陥れる(罠にかける)」
ことです。

こうする事で狙った相手の好感度を下げ,失脚させたり,また罠にかけた女性側が思わぬ形で取り上げられ有名になったりします。

もし今回がハニートラップであるならば

狩野英孝さん・・好感度ダウン
交際相手女性・・注目度アップ

となるわけです。地下アイドルであった彼女も同様だったのか、そこには様々な思惑がうごめいているように思います。

 

今後の狩野英孝さんの活動は

1月21日に記者会見が開かれ,黒のスーツ姿で登場した狩野英孝さん。
記事の内容は一部認めつつも,未成年だとはわからずに彼女の22歳だと思って交際していたとの事。

また肉体関係については言及せず「ご迷惑をおかけしました」と深々と頭を下げ謝罪を行いました。
芸能活動については「無期限謹慎処分」となり,当面はメディアでの露出は無くなる模様です。

しかしながら無期限とは期限を定めていないだけであって,あっという間に期限をむかえて「復帰」になる場合もありますし,永遠に期限をむかえられず「引退」となる可能性も十分に考えられます。

最近では極楽とんぼの山本圭壱さんが同様の事件で謹慎となっておりましたが,長いときを経て復帰の兆しが見えているところです。

 

まとめ

今回は未成年との淫行疑惑でしたが,これまでも六股報道などスキャンダルが多かった狩野英孝さんだけに、今回の謹慎は妥当かもしれないですね。

また今回のような騒動により有名人が各種メディアに取り上げられることで,思わぬ部分に注目が集まったりするものです。飛沫さんにも既に多数チェックが入っているでしょうし,今後の動向も気になるところです。

やっぱり・・お笑い芸人はやはりモテるんですね。

Suponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*