江角マキコの子供の転校先のインターはどこ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年1月23日、芸能界引退を発表した、女優の江角マキコさん。過去のママ友いじめや落書き事件に加え、現在は夫との別居や不倫騒動でも週刊誌を賑わせています。

 

 

 

 

江角さんには、2人のお子さんがいますが、この騒動で1番嫌な思いをしているのは、この子供達ではないでしょうか。江角さんのスクープの概要と、江角さんの子供達の学校生活について調べました。

Sponsored Link

 

 

江角マキコさんが引退に至るまで

 

落書き事件が全てのはじまり…

 

現在、江角さんは夫でフジテレビディレクターの平野氏と別居中と報じられています。

その原因の1つとも言われているのが2年前に起こった、長嶋一茂さん宅への落書き事件。

江角さんと長嶋さんの奥さんはママ友でしたが、仲たがいをし、江角さんは長嶋さんの奥さんのママ友グループからいじめを受けていたといいます。その影響が、子供達の人間関係にまで影響を及ぼし出し、江角さんがマネージャーに長嶋さん宅に落書きをするよう命じたと報道されました。

江角さん自身は、そのように命じた事実はないと否定しており、真相は定かではありませんが、このことをきっかけに、現在不倫相手と報じられているAさんを頼るようになったということです。

 

 

不倫相手と言われているAさんとは

 

Aさんは、昨年8月に投資詐欺に関与したとして逮捕されており、江角さんはその被害者となっています。

江角さんがAさんを通じて投資をしたということは事実のようですが、ただの加害者と被害者という関係ではなく、仲の良い友人でもあったようです。

落書き事件で精神的に追い詰められた江角さんを「守るから」と、支えたのがAさんだったといいます。

「A氏に依存」「ダブル不倫」などと報じられていますが、江角さん本人は1月26日発売の女性セブンの取材で以下のようにAさんとの関係を話しています。

 

Aさんとは、家族ぐるみの付き合い。奥様もよく存じ上げている

Aさんとは、投資資金の返済に関する話し合いをするため頻繁に会うよう弁護士の先生からも言われている。

Aさんはインターナショナルスクールについても詳しく、子供の教育に悩んだ時に相談したりした

 

そして、不倫関係は「断じてない」と否定しています。

 

しかし、一方で夫の平野氏は2人が不倫関係にあったことを知っていたというようなことを、女性自身や週刊文春の取材で話しており、意見が食い違っています。

 

いったいどちらが真実なのでしょう…

Suponsored Link

 

 

江角さんの子供達はインターナショナルスクールへ

エスカレートしていくママ友いじめや落書き事件。

子供にとって落ち着いて生活できる環境ではなかったと思います。

そんな中、転校先に選んだのがインターナショナルスクールでした。

 

女性セブンの取材で江角さんは「英語教育や将来の留学も視野に入れて」と話していますが、何よりも噂や週刊誌の報道を詳しく知らない又は興味がない外国の方たちばかりの環境がよいと思ったのでしょう。

 

江角さんのお子さんが転校した先のインターナショナルスクールは、都内にあります。

まだ新しい学校とのこと。

新しい学校のせいか、根深いママ友関係のトラブルなども少ない学校なんだそうです。

過去には、安室奈美恵さんの息子さんもこのインターナショナルスクールに通っていたそうですよ。

 

いくら小学生の子供とはいえ、これだけ騒がれていたら、自分の母親が世間でどう噂されているかは知っているはず。少なからず心を痛めているに違いありません。

せめて、学校に行っているときはそんなことも忘れ、転校先の新しい友達と楽しく過ごせていたらいいなと思います。

 

 

終わりに

過去に報道された落書き事件を指示したことについても、不倫報道についても、江角さん本人は否定しています。お子さんのためにも、それが事実であってほしいと思います。

Suponsored Link

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*