おせちブッフェを食べに行こう!【2019・東京】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

おせち料理を家族そろって食べると、新年が明けたなという気持ちになりますね。おせちといえば、重箱に入ったものをみんなで食べるのが一般的ですね。しかし、最近のおせちの流行りは買うでも作るでもなく、「食べに行く」のです。しかも、それが有名ホテルのブッフェとなればテンションが上がること間違いなし!初詣と併せて食べに行きたい、東京のおすすめおせちブッフェをご紹介します。

 

Sponsored Link

 

ホテル椿山荘東京

 

都会の真ん中にありながら、緑溢れる日本庭園が美しいホテルです。椿山荘のおせち料理は華やかのひと言につきます。最高級の食材を使った定番のおせち料理の他、ローストビーフ、お寿司、デザートなど様々な料理を楽しむことができます。お雑煮は関東風と関西風の2種類が用意されており、食べ比べをすることもできます。家庭で食べるのとはひと味もふた味も違うお正月料理を食べてみませんか?

また、ホテル内では縁日、獅子舞、お琴の演奏などお正月のイベントも盛りだくさん。少し冷えますが庭園を歩いて散策をするのもいいですよ。

 

開催期間

2019年1月1日~3日

*1日は既に満席とのこと。必ず予約をしましょう。

 

料金

1日・2日 電話7800円 WEB7300円

3日    電話7500円 WEB7000円

*アルコール含むフリードリンクです。

 

 

ホテル龍名館

 

東京駅徒歩3分の好立地にあるホテル龍名館には、和食や野菜を中心としたレストランが2つあり、接待、デート、宴会など様々なシーン使うことができます。そのうち、「花ごよみ東京」では、平成31年にちなんで31種類ものおせち料理を食べることができるブッフェをご用意!中には、平成のおせちと題して「タピオカ入りの海鼠酢」「食べるラー油で炒めた炒り鶏」などユニークなメニューも。ご家族で楽しめること間違いなしです。

 

開催期間

2019年1月1日~3日

*ご予約は先着順です。

 

料金

4000円

*アルコールは別途

 

Suponsored Link

 

ザ・キャピトルホテル東急

 

東京ヒルトンホテルの伝統を受け継ぎ、新しく開業したザ・キャピトルホテル東急は、洗練されたモダンなデザインと和らぎの空間を満喫することができるホテルです。

ザ・キャピトルホテル東急では、新春ランチブッフェを開催します。おせち料理だけでなく和洋折衷、様々なお料理を楽しむことができます。お楽しみ抽選会なるものも開催されるようですよ。ただ、1つ難点なのが11月現在、すでに予約が満席でキャンセル待ちになってしむというところ。なかなかのお値段なのですがやっぱり人気なのですね。

ただし、宿泊者は朝食としてブッフェや本格的なおせち朝食を食べることができます。

 

開催期間

2019年1月1日~3日

*キャンセル待ち

 

料金

9500円

*振る舞い酒とソフトドリンクは含まれる。

 

 

東武ホテルレバント東京

 

東京スカイツリーのオフィシャルホテルである東武ホテルレバント東京は、現代のモダンな東京と江戸情緒の融合をテーマにデザインされました。和を楽しみつつも、大都会東京の景色を眺めることができます。もちろん、スカイツリーはどのホテルから見るより綺麗です。東武ホテルレバント内にあるレストラン・スーパーダイニングヴェルデュールでは、お正月特別ビュッフェを開催。ランチとディナーがありますが、値段も内容も変わらないようです。どんなお料理が出てくるか楽しみですね。

 

開催期間

2019年1月1日~3日

 

料金

5500円

 

 

 

東京プリンスホテル

 

すぐ近くに東京タワーを臨む伝統あるホテルです。2017年4月にリニューアルオープンし、エレガンスで華やかな雰囲気も加わりました。

東京プリンスホテルのブッフェレストランポルトでは、おせち料理、シーフード、お寿司、温料理、お雑煮など和洋折衷のニューイヤーブッフェが企画されています。特にランチブッフェはリーズナブルということもあって人気です。

 

開催期間

2019年1月1日~3日

 

料金

ランチ 4500円

ディナー7000円

 

 

 

浅草ビューホテル

 

浅草寺や東京スカイツリーからほど近く、観光やショッピングなどに大変便利な場所にあります。周囲はにぎやかな下町ですが、高層のシティホテルですのでゆったりした時間を過ごすことができます。

浅草ビューホテルは実はビュッフェにかなり力を入れており、浅草新春食べ放題と題してお正月も様々なタイプのものから選ぶことができます。席によってはスカイツリーを臨むことができるのも魅力です。

 

開催期間

2019年1月1日~3日

(昨年の情報をもとにしています)

 

〇和食・中国料理バイキング

 豪華絢爛な和食と中華料理のブッフェです。ライブキッチンも迫力があります。

 前売 5500円  当日6300円

 

〇パノラマブッフェ

 ビーフやズワイガニを使った西洋料理やお寿司など豪華なメニューが並びます。28階からの眺めも自慢。

 6500円

 

〇NEW YEARブッフェ

 おせち料理をブッフェで食べたいのならこちらがおすすめです。おせち料理の他には、富士の溶岩石の釜を使ったグリル料理がおすすめです。

 7000円

 

〇ニューイヤースイーツブッフェ

 お正月から甘い物を食べて幸せな気分になりたいですね。こちらのスイーツブッフェには、10種類以上のスイーツの他、パスタやサンドイッチなどの軽食もご用意してあります。

 3800円

 

 

 

セルリアンタワー東急ホテル

 

渋谷のランドマークタワーであるセルリアンタワー東急ホテルは高級感漂う空間でくつろぐことができます。ホテル内のレストランは、美食の街にあっても常に多くの人に支持され続けれる名店がそろっています。年末年始のプランも非常に充実しているので要チェックです。

 

〇ニューイヤーブッフェ

ガーデンキッチン「かるめら」で行われるニューイヤーブッフェは、高級ホテルのブッフェがリーズナブルに楽しめるということで非常に人気があり、2019年11月現在すでに満席となっています。キャンセル待ち等詳細についてはお電話でお問い合わせください。

開催期間

2019年1月1日~3日

 

料金

5000円

 

セルリアンタワー東急ホテルのレストランでは、ブッフェではありませんが他にも年末年始の特別プランが目白押しです。お正月、ちょっと特別な美味しい食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

まとめ

おせちブッフェを食べたいホテルはみつかりましたか?

おせちは、弥生時代のころに中国から伝わってきたのですが、最初は季節の変わり目に神様に感謝する「節句」でふるまわれる料理だったそうです。おせち料理は、時代と共に形を変えながら親しまれてきたんですね。

今、最先端のおせちブッフェおすすめですよ。

Suponsored Link

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*