アキラ100%の嫁・雅美(まさみ)は芸人妻の鏡!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「R-1グランプリ2017」で初優勝を果たし、大ブレイクのアキラ100%。優勝以降、仕事の量は爆発的に増え、とうとう、週5で入っていたスポーツジムのバイト生活から脱却したことを明かしました。
その成功の裏側には長い下積み生活と、出会って以降ずっと支え続けた嫁・雅美さんの支えがあったそうです。

 

 

Sponsored Link

アキラ100%長かった売れない時代

今でこそあのような芸風ですが、とても真面目な性格のアキラ100さん。小学生・中学生の頃は学級委員や生徒会を務める優等生でした。
ちょっと意外な感じもしますが、あれだけの芸を完成させるには、相当真面目に練習する必要がありそうですよね!練習している姿を想像すると笑えますが。笑

 

高校時代は演劇部、大学時代は小劇団に所属し、役者を目指していました。大学卒業後は椎名桔平さんの付き人や運転手をしていた時期もあったそうですよ。

 

しかし、何がきっかけだったかわかりませんが俳優をあきらめ芸人の道へ。2005年にお笑いコンビ「タンバリン」を結成します。

 

しかし、こちらも全く売れずコンビは解散。アキラ100%としてピン芸人としての活動を始めます。現在大ブレイクしている、お盆で股間を隠す芸は、はじめはコントの中のキャラクターだったそうです。丸裸でインパクトがあったため、オーディションで1度は落ちるも、もう一度受けた際に覚えられていてもらえて受かったなんてこともあったそうですよ。

Suponsored Link

 

 

嫁・雅美さんがスゴイ

現在は42歳のアキラ100さん。嫁の雅美さんとは、約12年前に出会い、10年もの交際の末2015年5月(40歳の時)結婚しました。雅美さんもアキラ100さんと同じ年齢だというので、30歳で出会い40歳で結婚するまでアキラ100さんを待ち続けたということですね。30代というと、普通は結婚をあせったりして、他の人を見つけようとするじゃないですか。雅美さんの愛を感じますね。

そしてスゴいのは、雅美さんのお父さん。娘がなかなかお嫁に行けない、しかも相手は収入がほとんどない芸人となれば、反対してもおかしくありません。しかし、雅美さんのお父さんはテレビに出たアキラ100さんを見て「面白かった」と、理解を示し、応援していたといいます。アキラ100さん、雅美さんやお父さんの期待に応えられて本当によかったですね。

 

アキラ100さんと雅美さんは、結婚前から長い間同棲をしていたようです。アキラ100さんの収入のほとんどはバイトで、雅美さんは看護師をしていました。お互いの収入は明かさず月に10万円をお互いに家に入れて生活していたそうです。奥さんに甘えきってしまわず、ちゃんと家にお金を入れるアキラ100さんも偉いし、文句も言わず収入にとやかく言ったりもせず生活費を入れ続けた雅美さんも偉いですよね。

 

雅美さんは、「裸芸だから見ている人が不快にならないように」と、アキラ100さんの全身を高級美容液を塗ってケアしてあげたり、裸芸の練習の際、「見えてる・見えていない」の判定をしてあげたり、現在もあきら100さんのサポートを欠かしません。

 

まさに夫婦二人三脚での成功と言えますね!

 

 

まとめ

売れない時代からアキラ100さんを支え続けた雅美さんのためにも、アキラ100さんには頑張ってほしいと心から思います。売れたからといって、舞い上がって浮気をしたりしちゃ絶対ダメですよ!!

Suponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*