鯉のぼりはベランダから庭に垂らすのがおしゃれ!人気の鯉のぼりは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こどもの日といえは鯉のぼりですね。こどもの日が近くなると、昔は家の庭に大きな鯉のぼりが泳いでいたものですが、最近では滅多にみかけなくなりました。大きな鯉のぼりをあげるにはそれなりの広さの庭が必要ですし、手間もお金もかかりますから難しいのでしょう。しかし、そんな鯉のぼりが最近では、もっとおしゃれで手軽な物に生まれ変わりつつあります。ベランダや室内でも楽しめる人気の鯉のぼりを紹介します。

 

 

Sponsored Link

 

いまどきの鯉のぼりはベランダから庭に垂らす!?

鯉のぼりといっても、今はいろいろなタイプの鯉のぼりがあります。そんな中、庭付きの戸建てに住んでいる方におすすめなのが、ベランダから庭に垂らすタイプの鯉のぼりです。2階のベランダから鯉のぼりを垂らすのですが、運動会の万国旗をイメージしてもらうとわかりやすいと思います。

 

簡単に設置できますし、お庭がとても華やかでおしゃれな雰囲気になりますよ。お値段も4万~5万円くらいです。

説明されても見たことがないといまいちイメージがわかないかもしれませんね。ネットで「にわでこ」と検索すると出てくるのでチェックしてみてください。

Suponsored Link

 

 

おしゃれな室内用鯉のぼりを飾ろう!

マンション住まいでベランダから庭に垂らす鯉のぼりも無理!という方は、おしゃれな室内用鯉のぼりはいかがですか?いまどきの鯉のぼりはあげるのではなく、飾るのが常識。
こどもの日に飾る兜や鯉のぼりは、昔ながらの物も立派で素敵ですが、洋風のインテリアなどにはどうもなじみません。しかし、おしゃれな部屋にもよく似合う鯉のぼりがあるんです。

 

・Puca(徳永こいのぼり)
生産数日本一の鯉のぼりメーカー徳永こいのぼりが出しているPuca。「こんなにおしゃれでかわいい鯉のぼりがあるの!?」と衝撃を受けます。壁につるして飾るタイプなのですが、顔や模様が本当にかわいい。一匹一匹全部違うので選ぶのも楽しいです。名前を入れることができるので、お祝いにはぴったりですね。
もっと実用的なものがいいという方は木製のポールにさわって遊べる鯉のぼりがついた「プーカの木」がおすすめ。鯉のぼりのシーズンが終わったら、木のポールはポールハンガーとして使えます。こちらも名前や誕生日が入れられます。

 

・跳ね鯉モービル3匹(龍虎堂)
ちりめん素材で作られた鯉のぼりのマスコットを壁からつるして飾ります。ゆらゆら揺れてとってもかわいらしい鯉のぼりですよ。手軽に飾れるうえに、ちりめんの和柄がかわいらしく、お値段も5000円程度と手頃です。しかし、ひとつひとつ丁寧に手作りされており、あたたかみを感じます。ちりめん素材で作られたかわいらしい五月人形もあるようですので、こちらもぜひチェックしてみてください。

 

・Swing Swing/スイスイ(徳永こいのぼり)
京都精華大学のグラフィックデザイン科から生れました。様々な国をモチーフにした模様の鯉のぼりが全部で11種類あります。それぞれの鯉のぼりに名前と性格があって、例えばエジプトの鯉のぼり「Pyramid」は、鯉のぼりの模様がピラミッドのモチーフで、「ピラミッドとスフィンクスを保有するピラミッド家の御曹司でグルメ家」という設定がついています。お子さんの性格やご家族の願いに合わせた鯉のぼりを選ぶと良いかもしれませんね。飾り方は、壁に貼ったりつるしたりできるので、お好みでコーディネートしてはいかがでしょうか。

 

・マダムモー
こちらはなんとフランス産の鯉のぼり。マダムモーはフランスの女性のデザイナーユニットで、日本の鯉のぼりとはひと味ちがった雰囲気のおしゃれな鯉のぼりになっています。ポップな色合いがとてもおしゃれで、フランスをはじめとする海外ではインテリアとしても人気が高いようです。大きさは70cm程度で、天井や壁につるしたりベランダに飾ったりすることもできます。パッケージもとてもおしゃれなので、プレゼントにもぴったりですよ。

 

 

まとめ

子供の健やかな成長を願う鯉のぼりは、形を変えて今も人々に親しまれているのですね。お家に合ったおしゃれな鯉のぼりは見つかりましたか?空高く泳ぐ鯉のぼりはもうあまり見なくなってしまいましたが、お家の庭や部屋の中で鯉のぼりをながめて楽しんでくださいね。

Suponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*